求人サイト制作とURL

求人サイト制作の中で、「URL」という用語が頻繁に使われる事がありますが、これは、どのようなWEB用語であるかご存知ですか?Googleの検索エンジンを利用される際に、検索ワードを入力する箇所には、「Googleで検索またはURLを入力」お気づきになられましたでしょうか?「URL」を入力する事で、皆さんが辿り着きたいWEBサイトへ飛ぶ事ができるのです。「URL」は、WEBサイトの住所を示す「WEBページのアドレス」と呼ばれるもので、辿り着きたいWEBサイトの「URL」を知らない人は、検索エンジンを利用する事で、WEB検索が可能になります。多くの人々は、辿り着きたいWEBサイトの「URL」を知っていても、「URL」の直接入力は面倒であるので、検索エンジンを利用したり、他のサイトから張られた「リンク」を利用する事で、お目当てのサイトに飛ぶ事が可能となります。Googleの検索エンジンなども、この「URL」によって、求人サイトを認識しているので、WEB制作にとってはとても重要なものなのです。皆さんにも名前や住所がある事で、どこに住んでいて、誰であるのかというような識別が行う事ができるのと全く同じ考えです。